トップページ ニュース・メディア情報 大会・チケット情報 試合結果 選手紹介 掲示板 うだうだブログ グッズ販売 リンク集
■ デスバレー
南野 タケシ
◆ 出身地
京都府京田辺市
◆ 生年月日
1984年8月21日
◆ 身長
180cm
◆ 体重
86kg
◆ デビュー戦
2002年12月7日、メキシコ・アレナ・ヒムナシオン・デ・ラ・ウニダ・グアウテモック
◆ タイトル歴
東北ジュニアヘビー級、東北タッグ、UWA世界ウエルター級、UWA世界トリオ
◆ 得意技
鹿浜ダイナマイト、デスバレー・ボム
◆ テーマ曲
舎人一家のテーマ


ロス・サルセロス・ハポネセスのリーダーとして活躍。東北ジュニアヘビー級のほかにもシングル、タッグ、トリオと各タイトルを総なめ。

サルサを解散後はHAPPY星の王子として「HAPPY−MAN」として活躍するが、南野タケシとして凱旋。一時は迷いもあったが、2008年九龍に合流するや大間まぐ狼とのコンビでハードコア路線に足を踏み入れブレイク。

2011年10月より卍丸と『舎人一家』として活動。2012年九龍が解体するやハヤトと再合流。打倒「阿修羅」を掲げ激しいファイトを展開したが、2012年最終戦の後楽園では長年悩まされていた首の負傷がとうとう爆発。2013年より長期欠場となったが、6月には不屈の魂でカムバック。

卍丸との「舎人一家」で20周年記念大会ではTAKAみちのく&FUNAKIの「夢狩人」を撃破しタッグ屋対決を征した。

2014年7月には舎人興行で金本浩二とも初対決。

2017年3月卍丸との東北ジュニア戦に敗れるが、翌日にはBADBOYを離脱。日向寺塁との新コンビを結成。いよいよ実力ナンバーワンとも言われる二人が結託し、みちのくプロレスの新しい歴史を作るか注目される。