トップページ ニュース・メディア情報 大会・チケット情報 試合結果 選手紹介 掲示板 うだうだブログ グッズ販売 リンク集
■ 神に守られし者
フジタ Jr ハヤト
◆ 出身地
東京都足立区
◆ 生年月日
1986年9月20日
◆ 身長
174cm
◆ 体重
82kg
◆ デビュー戦
H16年12月3日東京後楽園ホールにて、対中嶋勝彦戦
◆ タイトル歴
東北ジュニアヘビー級、NWAライトタッグ
◆ 得意技
K.I.D 、ヘルム
◆ テーマ曲
「I Believe」 T.O.Kからの「CENTER ENERTAINER」 卍LINE


平成16年ハヤトがプロデビューするや、みちのくプロレスマットも新世代闘争へと移行。スランプを経て佐藤兄弟と『九龍』を結成するやハヤトの実力が開花し、2008年12月には『東北ジュニアヘビー級』を獲得。拳王が修行から凱旋するや二人の抗争が始まる。

新日本、ゼロワン、ドラゴンゲート、フーテンと他団体でも、誰が相手になっても1歩も引かないファイトが売りとなっている。

2011年には新日本プロレス「ベスト・オブ・ザ・スーパージュニア」、ZERO1「火祭り」、「天下一ジュニア」のも参戦した。

拳王との抗争はより一層激化し、2012年開幕・矢巾大会では九龍を解散し、南野タケシ、卍丸、Ken45°らと新軍団BADBOYを結成宣言。みちのくマット初の3軍団抗争の幕を自らの手で開けた。

2012年6月3日後楽園大会では拳王と3度目のシングルを行い、初勝利し東北ジュニアヘビー級タイトルも獲得。同ベルトを持って各団体のジュニア戦士とのタイトルマッチを行いたいと表明した。

11月10日にはサスケを12月3日には中嶋勝彦、2013年1月17日には日高郁人、6月3日金本浩二とライバルを撃破。拳王に敗れベルトを手放したものの、自他ともに認めるみちのくプロレスエースに君臨した。

11月4日岩手大会では拳王と初タッグを結成、12月には師匠・新崎人生と初対決と話題に事欠かない。2014年はBADBOY対決やゼロワンでの弾丸ヤンキース加入などで話題に。

みちのくプロレスだけでなく日本プロレス界のジュニアナンバーワンを目指す。